文字サイズの変更

健診・検診・予防接種のお知らせ

予防接種

小児用肺炎球菌

小児用肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌による重度の感染症を予防する子ども用ワクチンです。肺炎球菌によって引き起こされる髄膜炎や菌血症を伴う肺炎などは、どれも子どもの命に関わる重度の感染症です。特に髄膜炎にかかると死亡する場合や、治ったとしても重い障害が残ることがあります。約半数の赤ちゃんが0歳でかかり、5歳ぐらいまでが危険年齢とされています。このため、小児用肺炎球菌ワクチンは、生後2か月ぐらいから接種する必要があります。

詳細情報

期間や料金などの詳細情報は各市町ごとに異なりますので、下記の公式ホームページでご確認ください。

※ 該当ページへ繋がらない場合は、お手数ですが各市町の公式ホームページで該当ページをお探しいただくか、直接お電話などで各市町へお問い合わせください。

  • 佐倉市
  • 成田市
  • 印西市
  • 四街道市
  • 八街市
  • 白井市
  • 富里市
  • 酒々井町
  • 栄町
  • プライバシーポリシー
  • リンク
  • サイトマップ
ページトップ